読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分方位研究所

日々の活動記録

Aterm MR05LN に mineoのSIMカードをセットする。

Aterm MR05LN と mineoのSIMカードが揃ったので、セットアップします。

今回は、モバイルルータなので、SIMはデータ通信専用。Dプランです。

前回は、宅急便の配達員が手渡しでの配達でしたが、今回は、普通郵便でポストに入れっぱなしの配達方法でした。

2回線目なのでそうなったのか、データ専用SIMだからそうなったのかは不明。

mineoご利用ガイドは版数がアップして第5版になっておりました。

 

Aterm MR05LN は、Amazonにて購入し、mineoはSIMカードのみ申込なので

自分でAPNの設定が必要です。 

 

f:id:k-emu:20170423215007j:image

 

先ず、本体にSIMカードをセットします。

Aterm MR05LNは、2スロット、SIMがセット可能で、写真の右側がSIM1、左がSIM2。
f:id:k-emu:20170423215142j:image

SIM1にセットします。(たぶんどちらでもよいと思うのですが・・・)

カチッと音がなるまでゆっくりと挿入します。
f:id:k-emu:20170423215311j:image

セットできました。
f:id:k-emu:20170423222515j:image

電池の残容量は、28%でした。

電源を接続して、セットアップを継続します。
f:id:k-emu:20170423222722j:image

Aterm MR05LNの大きさですが、右は iphone SE 。だいたい同じ大きさでしょうか。
f:id:k-emu:20170423222759j:image

さて、ここから設定。

設定するのは,2箇所。APN設定と、LTE/3G の[ON]

先ず、APN設定。

ホーム画面から、設定 > APN設定

新規追加  >  手動設定

ここからは、mineoご利用ガイドp13~14を参照します。

 

サービス名 : 何でも好きな名称(「mineo」にしました)

APN :mineo-d.jp

ユーザ名:mineo@k-opti.com

パスワード:mineo

認証方式:CHAP

 

以上を入力したら、「登録」をタップ。

続いて、今登録した通信事業者(サービス名)をタップして、「登録」をタップ。 そして「次へ」をタップ

 

以上でAPN設定は完了。

これだけでは、まだ、ディスプレイ上部に、LTEのアンテナ強度のマークが表示されません。

次にLTEを有効にします。

ホーム画面から、設定 > WAN側設定 > LTE/3G

これをON にします。

これで、少し待つと、ディスプレイ上部にLTEの文字が表示され、モバイルルータとして、使用可能となります。